So-net無料ブログ作成

ウィルスバスターを入れたらpingが通らなくなりました [教えて君式マニュアル]

Question
ウィルスバスター2006をインストールしたら、今まで通っていたpingが通らなくなりました。(別なPCから、ウィルスバスターをインストールしたPCへ通らない)
確認しましたが、
WindowsファイアウォールのICMP設定では、「エコー要求の着信を許可する」になっています。

Answer
ファイアウォールは、Windowsファイアウォールを使っているのですか?
え? わからない!?
なら、以下の説明を読んで、見当外れ“ではない”設定を行なってください。

【解説&参考設定】
ウィルスバスター2006には、パーソナルファイアウォール機能があり、
Windowsファイアウォールと置き換えることが出来ます。

ウィルスバスターをインストールする時に、次のようなメッセージが出て、
[はい]を選んでいるのであれば、Windowsファイアウォールは無効にされ、
ウィルスバスターのファイアウォール機能が有効になっています。

この状態で、いくらWindowsファイアウォールの設定を確認しても、
意味をなしません。

インストール直後は、ウィルスバスターのファイアウォール機能が有効になっており、
その状態では、自分のPCから外へ向けてのpingは通りますが、
外からのping(だけでなくICMP全般)を遮断します。

ファイアウォール機能を無効にしてしまえば済む話ですが、
それはイヤだという場合、
以下に、ウィルバスターのファイアウォール設定をいじって、
pingが通るようにする方法を説明しますので、参考にして下さい。

  

※(2006.10.16 追記) ウイルスバスター2007でも同様の設定ですが、
 若干画面構成が違うので、以下の説明と併せて、
 <VB2007 インストール手順>の手順26.~30.を参考にして下さい。

1.ウィルスバスター2006のメイン画面を起動し、
  「不正侵入対策/ネットワーク管理」ボタンを押し、
  さらに、「パーソナルファイアウォール」を押下します。

  この辺の操作方法は、
  トレンドマイクロの >ここ< に詳しく説明されているので、参照して下さい。

  ファイアウォールが有効になっているプロファイルをWクリックします。




2.プロファイルの設定画面が現れたら、
  [追加]ボタンを押下します。




3.以下のように設定し、[OK]を押下します。



(ちょこっと説明)

 方向 -> 受信
 アクセス処理 -> 許可
 プロトコル -> ICMP

と選択します。
※上から順番に設定していけば問題ないですが、先に、プロトコルをICMPにしようとしても、アクセス処理が「許可」か「拒否」になってないとICMPの選択が出来ません。(これは仕様です by トレンドマイクロ

ICMPをすべて許可するなら、「すべての種類」のままでいいのですが、
pingだけに限定したいなら、「指定の種類」にして、
ボックス内に、「8」を入力します。
これは、ICMPの「Echo Request」がType8だからです。

さらに、許可する範囲を限定したい場合には、
「IP設定」の部分を、適切に設定します。
図の設定例は、192.168.0.*のネットワークの中だけでpingを通したい場合です。

以上の設定で、外からも、pingが通るようになります。


■検索サイトから、探し物で来られた方へ
Q. この記事中に、探し物は見つかりましたか?

◎ まさにこの情報が欲しかった! 検索サイトに感謝!
○ お目当ての内容じゃなかったけど、少しは参考になった
△ 期待外れだったけど、面白かったから許してやる
× 検索エンジンのバカぁ! 時間を無駄にしたよ
`з´ こんな役立たずな記事アップするな!



2006-08-27 23:20  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
トレンドマイクロめぇ~

pingくらい通せっての
by トレンドマイクロめぇ~ (2007-12-28 17:43) 

NO NAME

参考になりました!!
by NO NAME (2009-11-23 12:36) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。