So-net無料ブログ作成

【ウイルスソフト】 [間違い用語辞典]

解釈その1.コンピュータ上で悪さをするプログラムのこと ⇒説明へ

解釈その2.ウィルス対策ソフト」の誤用 ⇒説明へ



解釈その1.
パソコンなどのコンピュータに、ネットワークやメール等を介して進入し、
悪さをするプログラムのこと。

単に「ウィルス」または「コンピュータウィルス」という言い方が一般的。

画面表示を面白おかしくする古典的なものから、
ハードディスクのデータを消去したりする凶悪なもの、
無作為の相手にウィルス自身のコピーを送りつけて仲間を増やしたりするものまで、
様々なバリエーションがある。

発症や動作の仕方によって、ウィルス、ワーム、トロイの木馬などの分類があるが、
一般的に総称して、ウィルスと言っている。

人間とウィルスの関係になぞらえて、
コンピュータにウィルスが侵入し影響が出ることを、感染と呼んでいる。

人間の場合、ウィルスに感染すると、発熱したりするが、
コンピュータも、ウィルスの悪さにより負荷が上がったりすると、
CPUやモーターの発熱で熱くなることもある。

だが、コンピュータの発熱は、
人間の発熱のように、免疫作用により治ろうとする頑張りがもたらすものとは違い、
治ってやろうという頑張りは、微塵も感じられない。

コンピュータが感染した場合には、
まずネットワークから切り離し、
(ネットワークケーブルやワイヤレスLANカードを外す)
専門家の手に委ねることが、賢明な選択である。

「生兵法は怪我の元」と言われるとおり、
自己の勝手な判断で処置することは、決して好ましくない。
下手な対処は、治ったと思っても、治っていない場合が多々あり、
思わぬ感染拡大につながることがある。

解釈その2.
ウィルス対策ソフト」の誤用

 別称:アンチウィルスソフト、ワクチンソフト

ウィルス対策ソフト」は、
ウィルスに犯されたコンピュータの、ウィルスを発見・除去したり、
修復したりするプログラムのこと。
又は、予めコンピュータに組み込み、ウィルス感染しないように見張り番をするプログラムのこと。
最近のウィルス対策ソフトでは、単にウィルス対応だけにとどまらす、
高機能なセキュリティ機能や迷惑メール対策・個人情報保護機能も盛り込んでいるものが多い。

本来、ウィルスプログラムに対抗するソフトであるので、
その意味合いを正しく表現するには、
「ウィルス対策ソフト」と言わなければならないのだが、
「ウィルスソフト」と、誤用されるケースが多い。

むしろ、前者1.の意味より、
こちらの誤用の意味として使われる割合が多いかもしれない。

その為、会話の中で、「ウィルスソフト」と出てきた時は、
「ウィルス対策ソフト」のことを指しているのではないかと疑ってかからないと、
言っていることがかみ合わない、すれ違いの会話に陥ってしまうことがある。

以前、NHKのテレビニュースでも、
「ウィルスソフト更新時に障害か」
という、誤った用法のタイトルで報道されていた
2005.4.23ニュース)←記事消失

      当時記事の引用↓

NHKのタイトル製造マシンも、新種のウィルスに犯されていないか、
ぜひ、“ウィルス対策ソフト”でチェックしてもらいたいものである。

さもないと、
ヨドバシカメラの店頭で、
「ウィルスソフト下さい」と言ってしまう客の人口を、
増やすことになってしまうだろう。

また、
「ウィルスソフト入れとけよ」などと、
物知り顔をして、(本当は怖いことを意味することを)平気で言ってくる上司もいたりするので、
そういう時は、
「本当に“ウィルス”入れていいんですか?」などと、
己の間違いを知らしめてあげる気遣いも必要であろう。

それが原因で、僻地に飛ばされるような試練を与えられたとしても、
決して、その上司のパソコンにウィルスを忍び込ませたりしてはいけない。

 

「小豆の仕事・自分マニュアル(顧客説明テンプレート)「よくある誤り篇『知ったかぶりの上司用語』」より抜粋」


■検索サイトから、探し物で来られた方へ
Q. この記事中に、探し物は見つかりましたか?

◎ まさにこの情報が欲しかった! 検索サイトに感謝!
○ お目当ての内容じゃなかったけど、少しは参考になった
△ 期待外れだったけど、面白かったから許してやる
× 検索エンジンのバカぁ! 時間を無駄にしたよ
`з´ こんな役立たずな記事アップするな!



2006-11-01 12:28  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。